058-214-8661
TEL menu

HOME > N-town Magazine > HEAT20 G2の家づくり

N-town Magazine

家づくりをもっと知ろう!

HEAT20 G2の家づくり

2022-04-03

HEAT20 G2の家づくり

 

断熱等性能等級4やZEHの基準を超えて、日本の断熱基準を世界レベルにしていくという考えで、地球温暖化とエネルギー、そして居住者の健康と快適な住まいを考え、2009年に研究者、住宅・建材生産者団体の有志によって発足した団体の略称(呼称)です。

 

室内温熱環境のあるべき姿や住宅の省エネルギー基準とは少し異なる観点から「G1~G3」
という独自の断熱基準「外皮性能グレード」を提案していて、断熱の新しい基準の総称としても使われています。

 

 

最近、ZEH(ゼッチ)基準という言葉を聞くことが増えましたが、最高等級4と同じく最低限の基準です。新たに設定された断熱等級5ではなく、これからは等級4レベルと同等のエネルギーで全館空調が可能で欧米並みの断熱性能のHEAT20 G2レベルが目安となって断熱等級6が設定され、これから建築する住宅の断熱性能としては必要な性能と考えています。

 

断熱等級についてはこちら

ページトップ
×