058-214-8661
TEL menu

HOME > N-town Magazine > 海外から見た日本の住宅断熱事情

N-town Magazine

家づくりをもっと知ろう!

海外から見た日本の住宅断熱事情

2022-04-03

海外から見た日本の住宅断熱事情

現在、断熱性能を比較する上で一番活用されているのがUA値です。(UA値についてはこちら

 

海外先進国の住宅の断熱UA値は大体0.4~0.5の間を推移しています。

2022年3月まで23年間最高等級と謳っていた等級4では倍近い0.86が寒冷地を除く基準となっています。

 

 

数値が倍ということはエネルギーコストも倍かかっているということで、欧米並みの半分の数値にすればエネルギーも半分で済む…ということになります。

 

最近(2022年4月)に新設定された断熱等級5でも…

 

…このくらいです。もう少しですね。

 

これからの時代、せめて欧米並みくらいまでにはしたいところです。

 

 

国土交通省が上位等級上回る等級の水準案として民間基準のHEAT20についてはこちら

 

ページトップ
×