058-214-8661
TEL menu

HOME > ナチュラホームの特徴 > 内部仕様

ナチュラホーム

ナチュラホームの特徴

内部仕様

06内部仕様

表情や色で癒される空間、メンテナンスしながら長く使える耐久性などを考慮し、素材を決めています。
当然間取りも重要です。基本設計では、リビングに家族全員が自然に集まる間取り。毎日繰り返される奥様の家事仕事の負担を減らす家事動線の確保。使うものを使う場所に効率よく収納する、ゾーン収納計画。
これらすべてを住まう人のライフスタイルに合わせてご提案いたします。

無垢フローリング

床材:無垢フローリング

日本の食文化にレンゲやスプーンが定着しなかった理由。それは、味噌汁を飲む木のお椀にあるといわれています。木のお椀なら手に取って口を付けても熱くない。すするときに味噌汁が空気に触れて飲みやすい温度になる。さらに木には陶器や金属の食器に比べて冷めにくいという長所もある。木のお椀はその断熱性と保温性をうまく利用した、まさに日本人ならではの知恵の集大成と言えるでしょう。
無垢の床材においてもこの特性は同じである。熱伝導率が低いので、冬は暖かさを感じ、夏はサラッとひんやりした感じが足に伝わってきます。また木の特性である調湿作用もあり、湿度を調整することでダニやカビを繁殖を抑制し健康的な住空間をつくってくれます。素足が気持ちよい床材をご提案いたします。

内装璧:漆喰塗り壁

内装壁材の仕上げ材はビニールクロスが多く、その普及率は90%以上であると言われています。選ばれる理由は、他の素材に比べ安価で品質も安定しており、色やデザインも豊富であるから。といろいろあがるが、実は、そもそもビニールクロスの選択肢しか提案されなかったことにあるようです。
ナチュラホームでは性能と素材力を生かした家づくりをしています。気密性を良くすることは、その分室内の空気環境も良くしなければなりません。当然換気は行いますが自然の力、すなわち素材の力も利用します。漆喰塗り壁には抜群の調湿作用があり梅雨時もカラッとし、部屋干しをしても乾きが早い、そんな特性があります。また湿気を好むダニやカビの繁殖を抑えることで、室内のアレルゲンを減らすそんな良い仕事もしてくれるのです。
他にも、消臭効果はペットと共生される方に喜ばれ、メンテナンス性においても部分補修は簡単にできたり、クロスのように剥がれる心配がない。塗り替える際は上塗りすればよいなど意外と扱いやすいのもその特徴です。健康で快適に暮らす住空間をご提案いたします。

その他の仕様

キッチン、洗面等の組み合わせは随時更新されます。
最新のそれぞれの仕様一覧はPDFにてダウンロードして頂けます。

NATURA PREMIUM
ウッドワン社製【スイージー NZ30 I型】

NATURA PREMIUM
トクラス社製【ベリー I型】

NATURA PREMIUM
TOTO社製【ザ・クラッソ I型】

NATURA
ウッドワン社製【スイージーセレクトパック I型】

NATURA
トクラス社製【Bb I型】

シリーズ共通
トクラス社製【エブリィ】

シリーズ共通
トクラス社製【エポック

NATURA PREMIUM 1階
TOTO社製【NJ1】

NATURA PREMIUMU 2階 / NATURA 1・2階
TOTO社製【ZJ】

ページトップ
×